本文へスキップ

一般社団法人 横須賀建設業協会は建設業法の許可を受けて建設業を営む事業所を有する法人会員で構成し、地域の安心・安全のために、日々努力を重ねております。

TEL. 046-822-1504

〒238-0006 神奈川県横須賀市日の出町1-2

横須賀建設業協会 

協会方針

一般社団法人横須賀建設業協会は、建設業法の許可を受けて建設業を営む三浦半島地区(横須賀市、三浦市、逗子市、葉山町)に本社、事業所を有する法人会員で構成し、土木建築工事の技術的向上、経済的向上を図りながら、地域の安心・安全、公共の福祉の増進に寄与するため、日々努力を重ねております。


理事長メッセージ

koike

 念願でありました協会ホームページのリニューアルが完成し、事務局でのアップが可能になり会員の皆様やホームページにお越しいただける皆様に最新の情報を提供できる体制になりました。今後とも日々努力を重ね的確な情報の発信に努めていきたいと思っています。

 本年も各地で起こる集中豪雨やゲリラ豪雨は50年に一度といわれる異常な降雨量により、今までにない被害を各地に引き起こしました。そして多くの尊い命が犠牲になるという大災害に発展してしまいました。自然の驚異の前になすすべもなく立ち尽くす多くの国民の姿を目の当たりにするとき、自分たちに課せられた責任と使命の大きさを強く感じずにはいられません。我々が暮らす横須賀の地は比較的安定した気候で推移し、大きな被害は起きていません。然しながら、多くの犠牲者の悔しさを思うとき横須賀の地で起きる災害に対し、出来る限りの体制を構築し市民の安全確保に向けて日々の訓練はもとより、協会一丸となって活動していくことの大切さを痛感しています。

 そして熊本地震を教訓として断層地震における地域分断を想定し、行政に協力を依頼し緊急資材置き場等の確保や協会員各社の機械保有・連絡ツールのさらなる強化充実を行い、地域に根差した団体を目指して邁進する所存です。

 一般社団法人 横須賀建設業協会が地域に必要とされる団体となるべく、会員一同一致団結して社会的使命を果たしてまいります。

         

平成29年8月1日
一般社団法人 横須賀建設業協会                            
理事長  小池 克彦

バナースペース

(一社) 横須賀建設業協会

〒238-0006
神奈川県横須賀市日の出町1-2

TEL 046-822-1504
FAX 046-823-5382